『技術 センスの関係について』


TOKYO EBISU
 HAIR SALON
OWL 
 HPを開設して 
 HAIRとFASHIONの事を中心に 
 更新しています 
 よろしくお願いします 


三度のメシより
古着屋巡り

頭の中は
洋服とスニーカーのこと

休みとなればショップ巡り

買ったアイテムは
必ず写真をとる

そんなヘアスタイリストです

最近の悩み


服が似合わない気がします

体型の変化?
なのか
ジワジワ30代を
肌で感じているのか

いやいや
単純でした
理由は

髪型が今っぽくなかった泣



そして
気がついたら即行動

ボスにカットをお願いし

サッパリいったら
なんも問題なく

服が似合いました笑

技術って僕はすごく大事だと
思います

ただ
技術屋だけでは

ダメ

僕も技術に走る傾向が
あるので

自分にも一喝
入れながら
このブログを書いています

やっぱり

センス

時代を掴む

センス

感度が高いことも

非常に大事です

カットは
技術+感性=
Good Hair
になるはずです

今も昔も
これは変わらない

とくに感性の重要性

ファッション=流行
に直結し

簡単に言えば
今っぽいか
今っぽく無いか

てとこで
すごく重要

綺麗に切る技術があっても
古かったら価値半減

今っぽく仕上げても
ヘタで再現性がないと
価値半減

技術とセンス

この2つは常に
アップデートしていかないとですね

止まっちゃダメよ


証拠にもなく

新しいスニーカー買いました笑




   ご予約とご質問は

0コメント

  • 1000 / 1000