SALON MUSIC のコト

ヘアサロンの心地よい空間に必要なコトってたくさんあると思います

店舗デザイン それに合わせて椅子などの備品

店内の香り 厳選された雑誌や書籍

働くスタッフの空気感

いろいろなコトが混ざり合って

独特の雰囲気が出ると思います

中でも音楽が大事なファクターの一つだと僕は思います

最近は僕自身もSALON MUSICをセレクトしています

いい音が聞こえるお店は

おっ!?

なんかここいいんじゃない??

って僕自身が思うからです

耳を澄まして聴いてるわけじゃあないけど

スンと耳に入ってくる音がお店の良し悪しを

判断する物差しになっていると思います🎶

「YUMI ZOUMA」

ニュージーランド出身で現在はNYC、PARIS、NZのクライストチャーチに分かれて活動しているCharlie Ryder、Josh Burgess、Kim Pflaumの三人によるユニット、Yumi Zouma。音はソフト・ディスコ路線のドリーム・ポップで、甘口のシティ・ポップが好きな人にも刺さりそう。Yumi Zoumaをググってもメンバーの写真はほとんど出てこない笑いずれにしろ、このセンスには脱帽ですな3人組よ近く居なくても情報共有ができる時代だからこそ生まれる音心地よいです

LIVE映像「YESTERDAY」


そしてそして

こちらも注目のアーティスト

「YOHNNA」

こちらも面白いアーティストです♬

Yohunaは女性ソングライターのJohanne Swansonによるソロ・プロジェクトです♬彼女はウィスコンシンで生まれ。その後にニュー・メキシコ州の交換留学プログラムに参加。その時に Yohunaとしての活動を開始し、2011年にデビューEP『Revery』を発表。その後学校を卒業し、ロサンゼルス、オークレア、ボストン、ベルリンなど様々な土地を渡り歩き、様々なインスピレーションと経験を得る。そしてそれらを反映させて完成したのがファースト・フル・アルバム 『Patientness』を発表  


PV [CREEP DATE]

抜け感のある音で居心地がさらに良くなればいいなァ〜♬



SALON MUSICは

音は聞く相手のことや状況や季節感を考えてセレクトしています

あとフロアのインテリアとのバランスが一番重要!!

いろいろお店の事を考えるのが楽しい今日この頃


こういうことも他のスタッフとも混ぜ混ぜしながらできると

もっといいんでしょうね♬


北欧のフロアの昼下がりからこの2つアーティストがお迎えしてますので

よろしく必聴でーす♬

/Hair Stylist Junpei Shinohara/

Tokyo Ebisu Hair Salon OWL Store Manager's Blog

0コメント

  • 1000 / 1000