足元で人は解る

履物の選び方で
その人がわかりますとよく耳にします
ぼくからすると
その人がその日の気持ちが足元に出ると思うんです

ブーツ
革靴
スニーカー
サンダル
履物にはいろいろな種類があり
デザインは千差万別
ブランドも千差万別

ここにどこまで拘るか
もしくはどんな状態で履いているか

どんなシーンに合わせているのか?
もしくは
どんなシーンを予測しているのか?

その人の今日のテンションは
足元で解る気がしてなりません

僕はこうして意味もなく
スニーカーの自撮りがスキ笑

自分の自撮りは早々卒業して
スニーカー自撮りが
前々からブームです
con SB
AJ1
cons SB

その昔5年ほど前ですかね


はじめてのpostもスニーカーでした 
[もう消しちゃったけど] 


お客様のHairを作る上では

ファッションのスタイル
とバランスを合わせる
のは非常に大事

僕はいつも靴から入り
バランスを実は考えています

ヒール パンプス ブーツ スニーカー等
 女性の履物は
ほんといっぱいあります

だからこそ
自分が意外と出てくるのが
履物なんです

最近は空前のスニーカーブームですね

それにより
コンザバ風なファッションの方も

スタンスミスを履いたり
オールスターを履いたり

と新しい雰囲気を
楽しんでいますね

だから
髪も少し変えるんですね

そうするとよりフィットします

同じストライクゾーンの中で
いろいろ変えてみるんです

ここで美容師力が試されますね



靴 見てますよ 笑

/Hair Stylist Junpei Shinohara/

Tokyo Ebisu Hair Salon OWL Store Manager's Blog

0コメント

  • 1000 / 1000