バレイヤージュカラー×ブリーチ×イルミナカラー vol2

ではでは

前回からの続きです

バレイヤージュカラーでのブリーチ処理後のワンメイクカラー

今回はイルミナカラーの新色

トワイライトを主軸に配合して色味をチョイスしております

キレイな仕上がりに満足です!!

いろいろな投稿が多いのと

僕自身カラー剤をミックスして使うのがスキなので自分なりの考え方に

基づき配合してみました

トワイライトとサファリで配合 

12トーンのトワイライトは色味が濃すぎて入りすぎるのを(ブリーチ毛なので)

考え12トーンベースに

サファリの8トーンで少し深さをたして全体のトーンダウンを手助けしてもらえるように

配合しています

ブリーチ毛は非常に正直に色味が入ってしまう分

トーン選択と色味の選択が非常に大事です

濃く入れすぎると持続性はありますが

スタート時は暗すぎたりしてご希望の色味が中々演出しずらいことも多いです

イルミナカラーはやはり30分放置が基本ですね

これは色の入りより

持続性に影響してきますね

薄い色目でもしっかり時間を置く事により

きちんとした持続性が得られます

何人もやっての感じた事なので

やっぱりメーカーさんの推奨していることはきちんとした

裏付けがあるんですね!!

WELLAさん30分しっかり放置してますよ笑



イルミナカラーは基本グレー(通常のカラーはブラウンベース)を基本軸に配合された

カラー材なので濃い色味が少し苦手なカラー剤です

ですので染める前の髪の状態に少し左右されやすい特徴があるカラー剤

逆を言えば、ブリーチ処理後 バレイヤージュ後 ハイトーンカラー後 の

色味が抜けきった髪には非常に向いているカラー剤です


どうでしょうか??

トワイライトらしさを出しつつ

入りすぎていない感じで

仕上がりからコナレタ雰囲気が出てますね

良い感じです

イルミナカラーも導入してそろそろ一年になります

いろいろな配合を試しながら

新しい色目を常に提供できるように研究中です



/Hair Stylist Junpei Shinohara/

Tokyo Ebisu Hair Salon OWL Store Manager's Blog

0コメント

  • 1000 / 1000