ショートヘアがスキ、、、でもショートヘアにしてくれない、、、


OWLのHPには画像のようなビジュアルイメージがあります

春夏、秋冬と年2回HAIR IMAGEをつくっているんですね

これは2015S/SのHAIR IMAGE

まだ肌寒い3月の早朝5時

海辺での撮影、、、、笑

過酷なタイムスケジュールでたしか夜中の2時出発

モデルさんが一番大変ですね(本当にありがとうございます)

この手のナチュラルなショートヘアが僕はスキですね

バングからサイドバーンのバランス

ザグザグっとした質感とウゴキ


ショートヘアを提案する上で大事にしていることを3つ

○バランス

○軽さ

○デザイン性

バランスは最重要で骨格や髪の毛のクセ千差万別の中必ずフィットするバランスを探しながら

ショートデザインをつくります

軽さは直接的に髪型の持続性(モチ)につながります

軽さをつけすぎてもパサパサになるし重すぎると2週間とモタナイ泣(昔はこれを苦労シマシタ泣)

いいショートヘアは一ヶ月くらいは持続性がアリ、一ヶ月半たっても嫌な崩れ方をしない

そんなショートヘアを心がけています

デザイン性は上記2点をクリアしさらにどこかにデザインポイントを必ずつくる事

バングの長さなのか?軽さなのか?

ネープの残すのか?それともさっぱりと切り込むのか?

その人のライフスタイル(ファッション)その時の状況や直近一ヶ月後のスケジュール等を考慮し

デザインする

これが僕のショートヘアに対する考えです

ショートヘアのゲストの皆様!!(意外と考えているんですよぉ!!)

昨今の美容業会では良く耳にするのが

ショートヘアの切れない美容師さんが多いと良く聞きます

OWLにはじめていらっしゃる女性の新規のお客様でも

この話は良く耳にします

これがいまの現状なんですね、、、

(また別の記事でこの事(現状について)は詳しく書こうと思います)


よかったらリンクよりイメージをご覧下さい

自信作です!

ショートヘア難民の方お待ちしています!!





/Hair Stylist Junpei Shinohara/

Tokyo Ebisu Hair Salon OWL Store Manager's Blog

0コメント

  • 1000 / 1000